女性らしさを保つために|気道の圧迫が原因である可能性大|うるさいいびきを何とかしよう
婦人

気道の圧迫が原因である可能性大|うるさいいびきを何とかしよう

女性らしさを保つために

女性

日頃の生活を見直して

女性ホルモンは、妊娠、出産といった女性特有の身体の変化に対応するために分泌されるホルモンです。女性ホルモンはバストを大きくしたり、丸みを帯びた体つきにしたりと女性らしい身体を作るためにも重要な働きがあります。また、分泌量が増えると肌や髪がきれいになったりすることもあるため、増やす方法を探している人も多いです。実際、イソフラボンやプエラリアなどの成分は女性ホルモンに似た働きをするため、補充するとある程度の効果はあります。しかし、むやみにサプリメントなどで増やすよりも、日頃の習慣を見直す方が根本的な改善になります。無理に増やすよりも、必要以上に減らさないようにする方が重要です。喫煙や睡眠不足、ストレスは女性ホルモンの分泌を下げるのでこうした点に注意しましょう。

心がときめくと分泌される

女性ホルモンを増やすのに最もよい方法は、心がときめく体験をすることです。代表的なものが恋愛です。恋をすると女性はきれいになるとはよく聞きますが、これは恋をしてときめきを感じることで女性ホルモンの分泌が増え、肌や髪がきれいになるためです。しかし、恋愛だけがときめきのもとではありません。マンガやテレビ、芸能人にたいして憧れる気持ちや、ペットにたいしてかわいいと思う気持ちなどでも心はときめき、分泌量は増えます。趣味に没頭するのもよいでしょう。ただし、無理に恋愛しようとしたり趣味を増やそうとしたりしないのがポイントです。無理をするとそれがストレスになり、逆に分泌量を減らすことになりかねないためです。自分が楽しいと思うことを追求していけば自然と分泌量は増えていきます。